認定マーク付与事業

認定マーク付与事業

インターネットは種々雑多な情報やサービスで溢れかえっています。
とりわけ、人の生命や健康にかかわる医療・健康情報は、内容の確かさと信頼性が求められる領域ですが、残念ながら玉石混淆であることは否めません。
医療系ウェブサイトは、医療専門家の監修があるかどうか、営利的動機がないかどうか等、その内容を見極める知恵も必要になってきます。
こうした中、一般社団法人eヘルス協議会では、一般の利用者が見分けができるよう、サイトの運営ポリシーを一定の基準で評価審査したサイトやサービスに、所定の認定マークを付与する認証業務を行っています。

JIMAトラストプログラム

一般社団法人日本インターネット医療協議会(JIMA)よりJIMAトラストプログラムの認証業務を受託しています。

eヘルスサービス認証

eヘルス協議会独自の認証事業として、美容医療等の自由診療、あん摩マッサージ・はり・きゅう・柔道整復、エステティックサービス等を提供する事業者を対象に、医療法、あはき師法、特定商取引法、景品表示法、個人情報保護法等の関係法令やガイドラインを遵守するなど、所定の基準を満たすと認められた場合に、当協議会発行の認証マークを付与する事業を2022年より開始します。

TOP